Green Day – One Eyed Bastard 《歌詞和訳》意味考察・解説

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Green Day – One Eyed Bastard 音源


全ての記事はリンクフリーです。ぜひ当ページのURL貼り付けて紹介してください。
今後の更新もお見逃しないよう、X(Twitter)フォローはお忘れなく😊✨

Green Day – One Eyed Bastard 歌詞和訳

[Aメロ1]
I’m making an offer that you cannot deny
断れないオファーをしてやるよ
(Deny – 否定する、拒絶する。ここでは、受け入れが困難または不可能であることを意味しています。)

You won’t be laughing when I’m making you cry

泣かせてやるから、笑ってられなくなるぞ

‘Cause, ay-oh! I hear the pleas get louder

だって、あーい!懇願の声が大きくなるのが聞こえる

You son of a bitch, you’re gonna beg and cower

この野郎、ひれ伏して懇願することになる
(Cower – ひれ伏す。恐怖や畏敬の念から身を縮める行動を指します。)


[プリコーラス]
Vendetta is a friend of mine
復讐は僕の親友さ
(Vendetta – 復讐。長期にわたる敵対関係や恨みを表す言葉です。)

Revenge is sweeter than wine

復讐はワインよりも甘い

I never asked to hear your god-damned feelings

お前のくだらない感情など聞いてない

Get on your knees when you are kissing my ring

指輪にキスする時はひざまずけ


[サビ]
Bada bing, bada bing, bada boom
Bada bing, bada bing, bada boom

バダビン、バダビン、バダブーム
(何かが劇的かつ迅速に起こる様子を表す擬音語的な言葉です。このコンテキストでは、主人公が復讐を果たし、力を行使する様子を強調しています。このフレーズは、アクションが大胆かつ決定的であることを示唆しており、何か重大な出来事が直接的かつ効果的に起こることを象徴しています。)

スポンサーリンク

[Aメロ2]
Well, I can remember all the bad memories
悪い記憶は全部覚えてるぜ

I never forget a face that’s quite so ugly

そんなに醜い顔は絶対忘れない

Ay-oh! Lost years are wasted

あーい!無駄に過ごした年月

I always liked you, but I’m glad that you’re all dead

お前のことは好きだったけど、死んでよかった


[プリコーラス]
Vendetta is a friend of mine
復讐は僕の親友さ

Revenge is sweeter than wine

復讐はワインよりも甘い

I never asked to hear your god-damned feelings

お前のくだらない感情など聞いてない

Get on your knees when you are kissing my ring

指輪にキスする時はひざまずけ


[サビ]
Bada bing, bada bing, bada boom
Bada bing, bada bing, bada boom

バダビン、バダビン、バダブーム

[ブリッジ]
I’m making an offer that you cannot deny
断れないオファーをしてやるよ

You won’t be laughing when I’m making you cry

泣かせてやるから、笑ってられなくなるぞ

‘Cause, ay-oh! I hear the pleas get louder

だって、あーい!懇願の声が大きくなるのが聞こえる
(Pleas – 懇願。助けを求める切実な要求や願いを意味します。)

You son of a bitch, you’re gonna beg and cower

この野郎、ひれ伏して懇願することになる


[サビ]
Bada bing, bada bing, bada boom
Bada bing, bada bing, bada boom

Bada bing, bada bing, bada boom
Bada bing, bada bing, bada boom

バダビン、バダビン、バダブーム

Green Day – One Eyed Bastard 意味考察・解説

アメリカ、カルフォルニア州出身のロックバンド、Green Day(グリーン・デイ)の楽曲、One Eyed Bastard(ワン・アイド・バスタード)の歌詞和訳。
2024年1月19日にリリースとなるニュー・アルバム『Saviors』収録曲。
他の収録曲の「The American Dream Is Killing Me」「Look Ma, No Brains!」「Dilemma」「Bobby Sox」も和訳してますので、良ければ後ほど併せてCheckしてみてください。

歌詞の内容は復讐、権力、そして支配に焦点を当てています。歌の主人公は、拒否できない強力な提案をして、相手に対して復讐することを宣言しています。この復讐は、過去の裏切りや敵意に対するものであり、主人公は相手が自分の支配に屈服することを期待しています。
 歌の冒頭では、「断れないオファー」を提出し、相手を泣かせることで笑いを取り除く様子が描かれています。
ここでは、主人公が相手に対して圧倒的な優位を持っていることが示唆されています。また、「復讐はワインよりも甘い」という比喩を使い、復讐の行為が主人公にとって快感であることを表現しています。
 サビ部分の「バダビン、バダビン、バダブーム」というフレーズは、復讐の決定的かつ劇的な結果を象徴しており、何か大きなことが迅速に起こる様子を表しています。この部分は、歌のエネルギッシュでダイナミックな性質を強調しています。
第二節では、過去の悪い記憶を振り返り、これらの記憶が主人公の復讐心を更に煽っていることが示されています。また、主人公は相手に対して深い感情を抱いていたが、最終的には相手の「死」(恐らく関係性の終焉を指す)に満足していることが示唆されています。
全体を通して、この歌詞は復讐の感情と、その復讐を遂げるための主人公の決意と力を強調しています。
権力と支配の要素が随所に現れ、主人公が相手に対して圧倒的な支配を誇示している様子が描かれています。

スポンサーリンク

Green Dayの違う曲の歌詞和訳

《歌詞和訳》Dilemma, Green Day(グリーン・デイ)

《歌詞和訳》Look Ma, No Brains!, Green Day(グリーン・デイ)

《歌詞和訳》The American Dream Is Killing Me, Green Day(グリーン・デイ)

Green Day – Bobby Sox 歌詞和訳(意味考察)

【英詩和訳】American Idiot, Green Day(グリーン・デイ)

《歌詞和訳》You Irritate Me, Green Day(グリーン・デイ)

【英詩和訳】Wake Me Up When September Ends, Green Day(グリーン・デイ)

【英詩和訳】Minority, GreenDay(グリーン・デイ、マイノリティ)

【英詩和訳】Holy Toledo!, Green Day(グリーン・デイ)

【英詩和訳】Basket Case, Green Day(グリーン・デイ)

【英詩和訳】Father Of All Motherfucker, Green Day(グリーン・デイ)

【英詩和訳】Too Dumb to Die, Green Day(グリーン・デイ

Green Day – One Eyed Bastard サムネ画像

Green Day 画像

コメント

error:申し訳ございません、右クリックはできません。
タイトルとURLをコピーしました