Camila Cabello – Chanel No.5 歌詞和訳(意味考察)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Camila Cabello – Chanel No.5 MV


全ての記事はリンクフリーです。ぜひ当ページのURL貼り付けて紹介してください。
今後の更新もお見逃しないよう、X(Twitter)フォローはお忘れなく😊✨

Camila Cabello – Chanel No.5 歌詞和訳

[イントロ]
I got Chanel No.5, he’ll never survive, it’s a crime, it’s a crime
シャネルNo.5をつければ、彼は抗えない、罪だわ、罪

He watch when I whine, I know, I know it’s a crime

私が動くと彼は見つめる、わかってる、それも罪よ

I know what he likes, a cat eye, a black dress, it’s just a reminder

彼の好みは知ってる、キャットアイに黒のドレス、これはただの合図に過ぎないの

I’m seein’ in desire arise in his eyes, so, lucky for them

彼の目に欲望が見える、だから彼らは幸運ね


[サビ]
Cute girl with a sick mind
ちょっと狂った心を持つ可愛い子

I know just how to play my cards right

どうすればうまく立ち回れるか知ってるの

Wrist, wrist, spritz, spritz, make him come alive (Ah)

手首にシュッと香水を吹きかければ、彼は生き返る

Chanel No.5
シャネルNo.5
シャネルNo.5(有名な香水))

If I want him, he’s all mine

欲しければ、彼は私のもの

I know just how to fuck with his mind

どうやって彼を翻弄するか知ってるの

Wrist, wrist, spritz, spritz, make him come alive (Ah)

手首にシュッと香水を吹きかければ、彼は生き返る

Chanel No.5

シャネルNo.5

スポンサーリンク

[Aメロ1]
Fold for me like origami
折り紙みたいに私に従うの

Magic and real like Murakami

村上春樹のように魔法と現実が交わるの

Red chipped nails, I’m wabi-sabi

欠けた赤いネイル、わびさびの美しさ

I’m the heartbreaker, nobody’s got me, yet

私はハートブレイカー、まだ誰も私を手に入れてない

Make you tongue tied like new shibari

新しい縛りのようにあなたを言葉に詰まらせる
shibari – 縛り(日本のロープアート))

Subtle and complex like umami

うま味のように繊細で複雑

Up to me like omakase

私次第で全て決まるの
omakase – お任せ、シェフに全てを任せること)

I’m a wild horse and nobody’s got me, yet

私は野生の馬、まだ誰も私を手に入れてない


[プレコーラス]
Shouldn’t trust it that I want you, baby
私があなたを欲しがってるなんて信じちゃダメよ

‘Cause I love you, love-you-not like daisies

デイジーのように、愛してる、愛してないを繰り返すから

But this gloss I got is cute and tasty

でもこのグロスは可愛くて魅力的

She’s an extra, I’m your leading lady

彼女は脇役、私はあなたの主役


[サビ]
Cute girl with a sick mind
ちょっと狂った心を持つ可愛い子
sick mind – 狂気じみた心)

I know just how to play my cards right

どうすればうまく立ち回れるか知ってるの

Wrist, wrist, spritz, spritz, make him come alive (Ah)

手首にシュッと香水を吹きかければ、彼は生き返る

Chanel No.5

シャネルNo.5

If I want him, he’s all mine

欲しければ、彼は私のもの

I know just how to f※ck with his mind

どうやって彼を翻弄するか知ってるの

Wrist, wrist, spritz, spritz, make him come alive (Ah)

手首にシュッと香水を吹きかければ、彼は生き返る
spritz – シュッと吹きかける(香水など))

Chanel No.5

シャネルNo.5

スポンサーリンク

[Aメロ2]
I’m a dog, woof-woof, and my tooth is gettin’ long
私は犬、ワンワン、牙が伸びてる

I’ma hog the mic, take a bite, peek-a-boo thong

マイクを独り占めして、一口かじって、ひらひらの下着

I just, ah, I just, woah, I’m just writin’ all my wrongs

ただ、ああ、ただ、うーん、自分の過ちを書き連ねる

Now I’m high rise, sky high, it’s like I’m King Kong (I got, I got, I got)

今や高層ビルのように空高く、まるでキングコングみたい

I got violence like Tarantino (Tarantino)

タランティーノのような暴力性を持ってる

Wearin’ all pink, all Valentino (Little Valentino)

全身ピンク、全身ヴァレンティノ
(Valentino – ヴァレンティノ、ファッションブランド)

Sparkle in his mouth like Pellegrino

ペレグリーノのように彼の口の中で輝く
(Pellegrino – ペレグリーノ、炭酸水のブランド)

I’m a real problem, he doesn’t know it yet

私は本物の問題児、彼はまだ気づいてない


[プレコーラス]
Shouldn’t trust it that I want you, baby
私があなたを欲しがってるなんて信じちゃダメよ

‘Cause I love you, love-you-not like daisies

デイジーのように、愛してる、愛してないを繰り返すから

But this gloss I got is cute and tasty

でもこのグロスは可愛くて魅力的

She’s an extra, I’m your leading lady

彼女は脇役、私はあなたの主役


[サビ]
Cute girl with a sick mind
ちょっと狂った心を持つ可愛い子

I know just how to play my cards right

どうすればうまく立ち回れるか知ってるの

Wrist, wrist, spritz, spritz, make him come alive (Ah)

手首にシュッと香水を吹きかければ、彼は生き返る

Chanel No.5

シャネルNo.5

If I want him, he’s all mine

欲しければ、彼は私のもの

I know just how to fuck with his mind

どうやって彼を翻弄するか知ってるの

Wrist, wrist, spritz, spritz, make him come alive (Ah)

手首にシュッと香水を吹きかければ、彼は生き返る

Chanel No.5

シャネルNo.5

Chanel No.5
シャネルNo.5

スポンサーリンク

Camila Cabello – Chanel No.5 意味考察・解説

キューバ、ハバナ出身のシンガーソングライター、Camila Cabello (カミラ・カベロ)の新曲、Chanel No.5 (シャネル ナンバー ファイブ)の歌詞和訳&意味考察。

Camila Cabello (カミラ・カベロ)の新曲、Chanel No.5 (シャネル ナンバー ファイブ)の歌詞は、強い自信と魅力を持つ女性が、恋愛や人間関係で自分の力を発揮し、相手を翻弄する姿を描いています。歌詞では、彼女が使う香水(シャネルNo.5)やファッション、そして彼女の精神的な戦術が強調されています。彼女は相手を魅了し、心をかき乱すことを楽しんでいるように描かれています。

スポンサーリンク

主なテーマ
  1. 自信と魅力:主人公は自分の魅力と能力に絶対的な自信を持っており、それを駆使して相手を引き寄せ、支配しようとしています。香水やファッションなど、外見的な要素も大きな役割を果たしています。
  2. 心理戦:彼女は相手の心をもてあそぶことに長けており、巧妙な心理戦を展開しています。「どうすればうまく立ち回れるか知ってるの」というフレーズはその一例です。
  3. 文化的な要素:歌詞には「折り紙」や「わびさび」、「お任せ」など、日本文化の要素が含まれており、それらが彼女の複雑さと繊細さを象徴しています。
  4. 独立と自由:彼女は誰にも縛られない独立した存在であり、自由奔放な生き方をしています。「私は野生馬、まだ誰も私を手に入れてない」というフレーズがそれを強調しています。
結論

この歌詞は、自信に満ちた強い女性が、魅力と戦術を駆使して相手を支配し、楽しむ姿を描いています。彼女の独立した自由な精神と、相手の心をもてあそぶスリリングな要素が交錯し、現代的でありながらも深みのあるキャラクターを表現しています。歌詞全体からは、彼女の強さと魅力、そして複雑な内面が感じられます。

スポンサーリンク

Camila Cabelloの違う曲の歌詞和訳

Camila Cabello – DREAM-GIRLS 歌詞和訳(意味考察)

Camila Cabello – I LUV IT 歌詞和訳(意味考察)

《歌詞和訳》I’ll Be Home For Christmas, Camila Cabello(カミラ・カベロ)

【英詩和訳】Bam Bam ft. Ed Sheeran, Camila Cabello(カミラ・カベロ、エド・シーラン)

【英詩和訳】psychofreak ft. WILLOW, Camila Cabello(カミラ・カベロ、ウィロー)

【英詩和訳】Havana ft. Young Thug, Camila Cabello(カミラ・カベロ、ハバナ)

【英詩和訳】Real Friends, Camila Cabello(カミラ・カベロ)

【英詩和訳】Never Be the Same, Camila Cabello (カミラ・カベロ)

【英詩和訳】OMG, Camila Cabello(カミラ・カベロ)

【英詩和訳】Know No Better ft. Travis Scott, Camila Cabello & Quavo, Major Lazer(メジャーレイザー)

【英詩和訳】Crying in the Club, Camila Cabello(カミラ・カベロ)

Camila Cabello – Chanel No.5 サムネ画像

Camila Cabello - Chanel No.5 画像

コメント

error: 申し訳ございません、右クリックはできません。
タイトルとURLをコピーしました