SixTONES – 君がいない 歌詞(意味考察・解説)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

SixTONES – 君がいない 音源


全ての記事はリンクフリーです。ぜひ当ページのURL貼り付けて紹介してください。
今後の更新もお見逃しないよう、X(Twitter)フォローはお忘れなく😊✨

SixTONES – 君がいない 歌詞

ありきたりな Lazy Morning

何気ない日々にイラつき


Boring,Boringって


寝ぼけた頭カフェインで覚ませば


嗚呼、


君がいない


君がいない


ありきたりな Lazy Morning

何気ない日々にイラつき


Boring,Boringって


寝ぼけた頭カフェインで覚ませば


嗚呼


不意に弾けるメモリー

回想シーンみたく繰り返す


エゴにまみれ取り乱す


耳元で君に囁いた


I want you.もI need you.も


消えていくのに


まるでミステリー


I found love.


確かに


でもI can’t find you right now.


このままじゃ何も始まらない


だって君がいない

スポンサーリンク

君がいればもう何もいらないのに

急に痛くなるんだよ


温もりだけおいて帰らないで


連れ去ってこの痛いごと


ありきたりな Lazy Morning

何気ない日々にイラつき


Boring,Boringって


寝ぼけた頭カフェインで覚ませば


嗚呼、


君がいない


君がいない


ありきたりな Lazy Morning

何気ない日々にイラつき


Boring,Boringって


寝ぼけた頭カフェインで覚ませば

嗚呼、


君がいない


君がいない


君がいないとほんとロクでもない

脆くて暗い


ひとりじゃ踊れない


Just a waste of time.


ソファーに沈み込み


バラバラに散らかるワンルーム眺める


ただ伏せってまってなんていないで


どこへだって探しに行けるのに


何もかもはじまらない


だって君がいない


君がいない


君が、

スポンサーリンク

君がいればもう何もいらないのに

笑っちまうような


ローラーコースターみたく真っ逆様


Lonely Sunday Morning


ただBoring, Boring


このままじゃ何も始まらない


戻れないSaturday Night


君がいればもう何もいらないのに

急にいなくなるから


胸が痛くなるんだよ


温もりだけおいて帰らないで


連れ去ってこの痛みごと


ありきたりな Lazy Morning

何気ない日々にイラつき


Boring,Boringって


寝ぼけた頭カフェインで覚ませば


嗚呼、


君がいない


君がいない


ありきたりな Lazy Morning


何気ない日々にイラつき


Boring,Boringって


寝ぼけた頭カフェインで覚ませば


嗚呼、


君がいない


君がいない



嗚呼、

Baby I need you right now.


But,


I can’t find you right now.


嗚呼、


朝になっても暗いな


嗚呼、


Baby I need you right now.


But,


I can’t find you right now.


嗚呼、


朝になっても暗いな


嗚呼

SixTONES – 君がいない 意味考察・解説

SixTONESの新曲、君がいないの歌詞&意味考察・解説。
4thアルバム「THE VIBES」収録曲。
他の収録曲の「アンセム」の歌詞も、良ければ後ほど併せてCheckしてみてください。

SixTONESの新曲、君がいないの歌詞は、通常の「Lazy Morning」を過ごしている人物の心情を表現しています。日常が退屈で何かが欠けていると感じている様子が描かれています。「Boring, Boring」という繰り返しは、その退屈さを強調しています。コーヒーで目を覚ましても、最終的には「君がいない」という事実に直面します。
これは、恋人や大切な人がいなくなったことで生じる寂しさや虚無感を表していると考えられます。

歌詞中の「不意に弾けるメモリー」や「回想シーンみたく繰り返す」というフレーズは、過去の思い出が突然蘇ってくる様子を描写しています。愛情を表す「I want you」「I need you」という言葉が消え去るところは、かつての情熱が今はもうないことを意味しています。「君がいればもう何もいらないのに」という繰り返しは、その人物が失ったものの大きさと、それによって感じる切実な欠乏を表しています。

歌詞の後半では、「君がいないとほんとロクでもない」という表現で、その人物の心の空虚さや方向性の喪失を強調しています。また、「胸が痛くなるんだよ」という部分は、失恋の痛みや喪失感を具体的に示しています。

全体的に、この歌は失われた愛や、それによって生じる心の穴、日常の退屈さ、そして過去の思い出に対する執着を描いています。それは、ある種のロマンチックな悲しみと、現実からの逃避願望を反映していると言えるでしょう。

スポンサーリンク

SixTONES – 君がいない クレジット

作詞:Zembnal
作曲:Zembnal

SMILE-UP.(旧ジャニーズ事務所)所属アーティスト歌詞&和訳

アンセム 歌詞 SixTONES(ストーンズ)

We’ll go together 歌詞 Snow Man:スノー・マン(意味&解説)”先生さようなら”主題歌。

Snow Man – LOVE TRIGGER 歌詞和訳(意味考察&解説)ドラマ「恋する警護24時」主題歌

《歌詞和訳》DA BOMB, Snow Man(スノー・マン)

《歌詞》MAGIC WORD, King & Prince (ふりがな付き)

《歌詞和訳》Ready to Jump, Hey! Say! JUMP

SixTONES – 君がいない サムネ画像

SixTONES image

コメント

error:申し訳ございません、右クリックはできません。
タイトルとURLをコピーしました