Lil Yachty – A Cold Sunday 歌詞和訳(意味考察・解説)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Lil Yachty – A Cold Sunday 音源


全ての記事はリンクフリーです。ぜひ当ページのURL貼り付けて紹介してください。
今後の更新もお見逃しないよう、X(Twitter)フォローはお忘れなく😊✨

Lil Yachty – A Cold Sunday 歌詞和訳

[Aメロ]
It’s a cold Sunday to complain
不平を言うには寒すぎる日曜日

I hold it in until it rain

雨が降るまで我慢する

I fought demons after fame

名声を得た後に悪魔と戦った

I spent millions on terrain

土地に何百万も使った

I treat my bitch just like Diana

ダイアナのように彼女を大切に扱う

Pretty princess, hold the Fanta

可愛いプリンセス、ファンタを持ってて

2003 Dolce & Gabbana jeans make her ass look fatter

2003年のドルチェ&ガッバーナのジーンズは彼女のお尻をより魅力的に見せる

We gon’ catch him outside, he don’t got no money for the backup

外で彼を捕まえる、バックアップのお金がないんだから

I ran thirty million in the ground, baby, now I’m back up

三千万を地に埋めたけど、ベイビー、今は立ち直った

She a city girl, I’m the real reason that she act up (Mmh)

彼女はシティガール、彼女がわがままになる本当の理由は俺

She talk back, I make her pack up, send her home on Spirit

口答えすると、荷物をまとめさせてスピリット航空で帰らせる

Something in my spirit made me not believe I’m feared (Mmh)

俺の精神が、自分が恐れられていないと信じさせなかった

I know bitches parrots so I’m watchin’ how I’m speakin’

女たちはオウムみたいだから、話し方に気をつけている

Single but I’m creepin’, my main bitch don’t need a headache (Ouu)

シングルだけど浮気してる、メインの彼女には頭痛の種はいらない

Half a mill’ on Maybachs, tires flat, I never drive ‘em (Mmh)

マイバッハに50万、タイヤはパンクして、運転したことない
(Maybachs (メイバッハ): メルセデス・ベンツの高級車の一つで、高級感のある車種です)

Pretty hoes need stylin’, Balenci’ shopping got ‘em wildin’

美人はスタイリングが必要、バレンシアガでの買い物で彼女たちは大はしゃぎ

Tweakin’ out on Collins, in my veins, the molly throbbin’ (Geekin’)

コリンズでトリップ、血管にはモリーが鼓動してる
(Molly (モリー): “Molly” は、MDMAとしても知られる薬物の俗称です。)

Rich as hell, still robbin’, ain’t no love the way I’m rockin’

金持ちなのにまだ盗む、俺のやり方に愛はない

Bentley color gobblin, forest green, the lane I’m hoggin’ (Spin)

ベントレーは森林緑、俺の走るレーンを独占

Wrap the P like swallin’, get it through yo’ f※ckin’ noggin (Damn)

ピルを包むように、クソッタレの脳みそに染み込ませろ
(Noggin (ノギン): “Noggin” は頭や頭脳を指す俗語です。)

Money first, I’m always dialed in (Uh, Krrt)

金が最優先、俺はいつでもダイヤル・イン
(Dialed in (ダイアルド・イン): “Dialed in” は、焦点を合わせて注意を向けている状態を表す表現です。主人公はいつもお金に集中していると言っています。)

Moneys first, I’m always dialed in, is that a problem? (Go)

金が最優先、それが問題か?

I made m’s off a TV like I work for Viacom

TVからの金で百万稼いだ、バイアコムで働いてるみたい
(Viacom (バイアコム): Viacomはメディア企業で、テレビ番組などの制作・配信を行っています。)

Doggy didn’t stay for long, he left when the sirens rung

犬は長くは居らず、サイレンが鳴ると去った

Flyest ni※gas with turnt bitches, BD’s in the tightest diamonds

最高にカッコいい連中と盛り上がる女の子たち、最上級のダイヤで輝く我々

I could’ve put out wild fires, at the house behind barbed wire

最高にキメてる俺らと、テンション上がる彼女たち、最高級のダイヤで光り輝く

Twenty-five but living like I’m fifty with three kids

25歳だけど、まるで50歳で子供三人の親のような重さを抱えて生きてる」

All these bitches in my biz, five-hundred thousand on my bitch (Uh)

みんなが俺の私生活に首を突っ込んでくるけど、愛する彼女には500万円も使ってるんだ

F※ck if you don’t like me

僕のことが好きじゃなくても、

I’ma still get faded more than likely, it’s enticing

それでも色あせない魅力がある

I’ll die for my respect

リスペクトのためなら死ねる

スポンサーリンク

[アウトロ]
(It’s Us)
(それが俺たち)

スポンサーリンク

Lil Yachty – A Cold Sunday 意味考察・解説

アメリカ合衆国ジョージア州出身のラッパー、Lil Yachty(リル・ヨッティ)の新曲、A Cold Sunday(ア・コールド・サンデイ)の歌詞和訳&意味考察・解説。

Lil Yachty(リル・ヨッティ)の新曲、A Cold Sunday(ア・コールド・サンデイ)の歌詞は、主人公が自分の生活と態度に自信を持っていることを表現しています。彼女は他の人々が彼女を恐れたり模倣したりしていることに気づいており、金銭的に成功していることを誇りに思っています。歌詞の中には高級車や高級ファッションブランドに言及する部分もあり、主人公が贅沢な生活を楽しんでいることが示されています。また、一部の歌詞には薬物の使用や犯罪的な行動についての言及も含まれています。全体として、主人公は自己主張し、自分の尊重を大切にしていることを歌っています。

スポンサーリンク

Lil Yachtyの違う曲の歌詞和訳

YUNGBLUD ft. LIL YACHTY – WHEN WE DIE (CAN WE STILL GET HIGH)歌詞和訳(意味考察)

《歌詞和訳》Faking It ft. Kehlani & Lil Yachty, Calvin Harris (カルヴィンハリス)

Lil Yachty – A Cold Sunday サムネ画像

Lil Yachty image

コメント

error:申し訳ございません、右クリックはできません。
タイトルとURLをコピーしました