《歌詞》Biri-Biri:ビリビリ, YOASOBI(「ポケットモンスター スカーレット・バイオレット」のインスパイアソング)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

YOASOBI(ヨアソビ) – Biri-Biri(ビリビリ)動画・音源


YOASOBIの新曲、Biri-Biri(ビリビリ)のふりがな付き歌詞&解説。

全ての記事はリンクフリーです。ぜひ当ページのURL貼り付けて紹介してください。
今後の更新もお見逃しないよう、X(Twitter)フォローはお忘れなく😊✨

YOASOBI(ヨアソビ) – Biri-Biri(ビリビリ) 歌詞の意味と解説

「Biri-Biri」(ビリビリ)は同日に発売1周年を迎えるNintendo Switchソフト「ポケットモンスター スカーレット・バイオレット」のインスパイアソング。「響け! ユーフォニアム」シリーズなどを手がける作家・武田綾乃が執筆した「ポケットモンスター スカーレット・バイオレット」を原案とするオリジナル短編小説「きみと雨上がりを」を原作としており、YOASOBIがゲーム作品とのコラボで楽曲制作を行うのはこれが初となる。
Ayaseはこのコラボレーションについて、自分が長年愛してきたポケモンシリーズに音楽を通じて関われることに非常に喜んでいると述べました。彼は自身もポケモンの大ファンであり、この新作についても、関連する企画に関わる前にすでに3回もクリアするほど熱中していたとコメントしました。
曲名「Biri-Biri」の読み方は『ビリビリ』で、ビリビリ痺れる様子を表現しています。

歌詞の内容は、人生という冒険を、自身の成長と発見の旅に喩えています。最初の節は、新しい出会いや始まりに対する興奮と期待を表現しています。「はじめまして」した日から待ち続けた特別な瞬間や、キラキラ輝く目を通して見る世界の美しさが歌われています。
次の節では、大地を歩き、新しい出会いに触れ、自分だけの「ジュエル」を見つけ出す喜びを語っています。これは、人生の旅での新しい経験や発見の喜びを象徴しています。
プリコーラスとサビは、多彩な経験(「赤青緑色とりどり」)と、人生を楽しむ姿勢を強調します。「キミにきめた」というフレーズは、決断や選択の瞬間を捉えており、ドキドキするような興奮や、止まらない情熱を表しています。
その後の節では、物質的なもの(金銀クリスタル)よりも、自分自身の道を切り開くことの重要性が強調されます。さまざまな挑戦を乗り越え、目的地に向かう過程での学びや成長が描かれています。
ブリッジと最終サビは、夢を追い求め、それを実現する過程の感動や喜びを表しています。「キミにきめた」というフレーズは再び登場し、決意や強い意志を示しています。最終的に、自分自身の限界を超え、未来へと進む様子が描かれています。
全体を通して、この歌詞は、人生の旅を楽しみ、自分自身の道を切り開くことの大切さ、そして新しい出会いや経験から学ぶ喜びを伝えています。

YOASOBI(ヨアソビ) – Biri-Biri(ビリビリ) 歌詞

「はじめまして」した日から

ずっと待っていた


この日を
おもっていた

キラキラその目に
宿やどった

光を見たんだ


広がるこの大地を歩いて


新たな出会いに
れてきっと

見つけ出せる


きみだけのジュエル


その
軌跡きせきをセーブ

全部全部


Hurry Up!




赤青緑色とりどり


宝探し たまに寄り道


手合わせ願う それじゃ一緒に


3、2、1!




「キミにきめた!」


今日も
まくが開けた

Let me そうLet me feel


ドキドキがもう


止まらない止められない


みがき続けた

一撃いちげきをビリビリと今

ねらい定めて

Keep it up!


さあPick out


実りある瞬間を駆けるの


行こうNo limit よ


ビリビリと


今きみと


ジリジリを


Give me, Give me ,more


ヒリヒリの


Living, Living, oh


ギリギリも


楽しむの

スポンサーリンク

金銀クリスタル

欲しいのはそんなじゃないんだ


新人?リーダー?


誰でも構わないや


蒼天そうてんの下 エメラルドの海超え

探し出す
紅一点こういってん

難しい問題パスして


面白いが眠る街へ


白黒付ける


知ってるバトルのHow to なら


ABCからXYZ




きみに会えた


やっと
めぐり会えた

Let me そうLet me feel


ドキドキしてるの


きみも同じかな


陽が差す朝も


月が見える夜も


積み上げてきたもの


ぶつけ合おう


真剣勝負しんけんしょうぶ

どうしたってもう止まんない




夢に見た


このステージで




「キミにきめた!」


待ち
びたこの時をさあ

ドクドクと


感じる
鼓動こどうの先に行こう

みがき続けた

一撃いちげきをビリビリと今

狙い定めて


Keep it up!


さあPick out


実りある瞬間にしよう


いつでもNo limit よ


スカした顔のきみも


人見知りなキミも


下向いてた過去にバイバイを


未来をゲット!


ビリビリと


今キミと


ジリジリを


Give me, Give me, more


ヒリヒリの


Living, living, oh


ギリギリも


楽しむの

YOASOBI(ヨアソビ) の違う曲の歌詞

《歌詞》勇者, YOASOBI(ふりがな付き)

Chuuou Freeway 歌詞 YOASOBI(Yumi Matsutoya(松任谷由実)

HEART BEAT 歌詞 YOASOBI(意味考察・解説)

YOASOBI(ヨアソビ) – Biri-Biri(ビリビリ) 画像

YOASOBI image

コメント

  1. ガラル出身のホウエン育ち より:

    この歌って、歌詞の中に各世代を思わせるフレーズが入ってるのすごいよね。
    赤青緑→初代赤緑青、金銀クリスタル→金銀クリスタルバージョン、蒼天の下エメラルドの海→ルビーサファイアエメラルド、白黒→ブラックホワイト、XYZ→XY&Z、陽が差す朝も月が見える夜も→サンムーン、真剣勝負→ソードシールド、スカした顔 過去にバイバイ→スカーレット・バイオレット

    • ポケモン親子 より:

      追記
      難しい問題パスして→もんダイパ
      →ダイアモンドパール
      真剣勝負 どうしたってもう止まんない→
      真剣→ソード どうしたって→たって→シールド
      なのかな?

  2. 匿名 より:

    面白いが眠る街→しろがね→プラチナ

error:申し訳ございません、右クリックはできません。
タイトルとURLをコピーしました