スポンサーリンク

【英詩和訳】Free, Florence and The Machine(フローレンス・アンド・ザ・マシーン)

2, ヨーロッパ出身アーティスト

イギリス、ロンドン出身のオルタナティブ・ロックバンド、Florence + the Machine(フローレンス・アンド・ザ・マシーン)のFree(フリー)の和訳。
音楽界のみならず、ファッション業界、芸術などあらゆる世界にインスピレーションを与え続ける、Florence Welch(フローレンス・ウェルチ)率いる、FLORENCE + THE MACHINE。
タレントのハリー杉山はフローレンス・ウェルチの従兄弟にあたる。

「Free」はフローレンス・ウェルチのウクライナ人の友人に捧げられた曲で、ミュージックビデオはウクライナの首都キーウでウクライナ人映画制作者やアーティストたちとともに撮影された。
またミュージックビデオでは、イギリス人有名俳優のBill Nighy(ビル・ナイ)がフローレンス自身の不安なキャラクターを演じています。


Free by Florence and The Machine

[Verse 1]
Sometimes, I wonder if I should be medicated
時々、薬を飲むべきかどうか考えるの

If I would feel better just lightly sedated
軽く鎮静させるだけで良くなるのなら

The feeling comes so fast and I cannot control it
不安が頭を駆け巡り、制御ができない

I’m on fire, but I’m trying not to show it
私は燃えているの、でもそれを見せないようにしている

[Refrain]
As it picks me up, puts me down
It picks me up, puts me down
Picks me up, it puts me down
頭の中の思考でムードが上がったり、下がったり

A hundred times a day
一日に100回

It picks me up, puts me down
頭の中の思考でムードが上がったり、下がったり

Chews me up, spits me out
噛み砕いて吐き出される

Picks me up, it puts me down
頭の中の思考でムードが上がったり、下がったり

[Verse 2]
I’m always running from something
私はいつも何かから逃げている

I push it back, but it keeps on coming
反抗するけど、でも、それは止まることがない

And being clever never got me very far
そして、利口であることは、前に進む為に寄与したことがない

Because it’s all in my head
だって全ては私の頭の中で起こってるから

“You’re too sensitive,” they said
彼らは、”繊細すぎるよ”って言う

I said, “Okay, but let’s discuss this at the hospital”
私は”分かった、でも病院で話しましょう”って言ったの

[Refrain]
As it picks me up, puts me down
It picks me up, puts me down
Picks me up, it puts me down
頭の中の思考でムードが上がったり、下がったり

A hundred times a day
一日に100回

It picks me up, puts me down
頭の中の思考でムードが上がったり、下がったり

Chews me up, spits me out
噛み砕いて吐き出される

Picks me up, it puts me down
頭の中の思考でムードが上がったり、下がったり

[Chorus]
But I hear the music, I feel the beat
でも、音楽が聞こえ、ビートを感じる

And for a moment, when I’m dancing, I am free
私が踊っているしばらくの間は、私は自由になれるの

I hear the music, I feel the beat
音楽が聞こえ、ビートを感じる

And for a moment, when I’m dancing
私が踊っているしばらくの間は

I am free
I am free
私は自由になれる

[Bridge]
Is this how it is?
これが現実なの?

Is this how it’s always been?
いつもこうだったの?

To exist in the face of suffering and death
苦しみと死に直面しながらも

And somehow still keep singing?
それでも歌い続けるの?

Oh, like Christ up on a cross
あぁ、十字架にかけられたキリストのように

Who died for us, who died for what?
誰が我々のために死んだのか?誰が何のために死んだのか?

Oh, don’t you wanna call it off?
もうやめませんか?

But there is nothing else that I know how to do
でも、他にどうすればいいかわからない

But to open up my arms and give it all to you
両手を広げて全てを捧げます

[Chorus]
‘Cause I hear the music, I feel the beat
だって音楽が聞こえ、ビートを感じるから

And for a moment, when I’m dancing
私が踊っているしばらくの間は

I am free
I am free
I am free
I am free
私は自由になれるの

【ボキャブラリー】
for a moment 少し[ちょっと]の間、一瞬

puts (人) down 「人をけなす」「いじめる」「侮辱する」

【Florence + The Machineの違う曲の和訳⏬】
【英詩和訳】My Love, Florence The Machine(フローレンス・アンド・ザ・マシーン)

【英詩和訳】King, Florence + The Machine(フローレンスアンドザマシーン、キング)

【英詩和訳】Heaven Is Here, Florence + The Machine(フローレンスアンドザマシーン、ヘブンイズヒア)

コメント

タイトルとURLをコピーしました