スポンサーリンク

【英詩和訳】Sorry, Nothing But Thieves

2, ヨーロッパ出身アーティスト

イギリス、エセックス出身のオルタナティブロックバンド、Nothing But Thieves(ナッシングバットシーヴス)の楽曲、Sorryの和訳。


Sorry

You might kill me with desire
君は俺を欲望のままに殺すかもしれない

Wind me tighter than a wire
ワイヤーで首を絞めるかもしれない

Something that you do to me
君が俺にする何か

I run away like mercury
水星のように逃げる

And I know you think its rough
君はそれをラフだと思ってるみたいだね

When you’re trying to patch us up
君が仲直りを心がけている時

And I say ‘honey what is love?’
そして俺が”ハニー、愛って何?”って言うと

You just say I drink too much
君は俺が飲みすぎているって言うんだ

Maybe I’m defective
たぶん俺は欠陥品なのかもな

Maybe I’m dumb
たぶん俺は愚かで

I’m sorry, so sorry
ごめんね

For what I’ve done
俺がしたきた事に対して謝るよ

Maybe I’m bad natured
たぶん俺は性格が悪いんだ

Or maybe I’m young
もしくはたぶん若いんだ

I’m sorry, so sorry
ごめんね

For what I’ve done
俺がしたきた事に対して謝るよ

And then the T-Shirt that I wear
それから俺が着ているTシャツ

And pick the thorns out of my hair
そして俺の髪の毛からトゲを選ぶ

I broke your heart so carelessly
俺は君の心を遠慮もなく壊してしまった

But made the pieces part of me
でもそれは俺の一部分を形成したんだ

And now it hurts what we’ve become
そして俺たちがこうなった事はすごく辛い

Because you taught me how to love
だって、君は俺に愛する事を教えてくれたからね

It’s me who taught you how to stop
俺だよ、君に愛する事を止めるのを教えたのは

And you just say I drink too much
そして君は俺が飲みすぎだって言うんだ

Maybe I’m defective
たぶん俺は欠陥品なのかもな

Maybe I’m dumb
たぶん俺は愚かで

I’m sorry, so sorry
ごめんね

For what I’ve done
俺がしたきた事に対して謝るよ

Maybe I’m bad natured
たぶん俺は性格が悪いんだ

Or maybe I’m young
もしくはたぶん若いんだ

I’m sorry, so sorry
ごめんね

For what I’ve done
俺がしたきた事に対して謝るよ

I’ve waited for this
俺はこれをずっと待っていた

I’m ready for it
準備はできている

I’ve waited for this
俺はこれをずっと待っていた

I’m ready for it
準備はできている

I’ve been waiting so long
俺はこれを長い間待っていた

I’ve waited for this
俺はこれをずっと待っていた

I’m ready for it
準備はできている

I’ve waited for this
俺はこれをずっと待っていた

I’m ready for it
準備はできている

I’ve been waiting so long
俺はこれを長い間待っていた

Maybe I’m defective
たぶん俺は欠陥品なのかもな

Maybe I’m dumb
たぶん俺は愚かで

I’m sorry, so sorry
ごめんね

For what I’ve done
俺がしたきた事に対して謝るよ

Maybe I’m bad natured
たぶん俺は性格が悪いんだ

Or maybe I’m young
もしくはたぶん若いんだ

I’m sorry, so sorry
ごめんね

For what I’ve done
俺がしたきた事に対して謝るよ

コメント

タイトルとURLをコピーしました