スポンサーリンク

【英詩和訳】I Just Don’t Think I’ll Ever Get Over You, Colin Hay(コリンヘイ)

2, ヨーロッパ出身アーティスト

スコットランド生まれ、オーストラリア人のミュージシャン、Colin Hay(コリンヘイ)の楽曲,I Just Dont Think I’ll Ever Get Over Youの和訳。


I Just Dont Think I’ll Ever Get Over You

I drink good coffee every morning
毎朝、おいしい珈琲を飲んで

Comes from a place that’s far away
遠く離れた場所から来る。

And when I’m done I feel like talking
そして、着いた時は、話したくなるんだ

Without you here there is less to say
君なしでは、そんな言う事もないな

Don’t want you thinking I’m unhappy
君には俺が幸せじゃないと考えてほしくない

What is closer to the truth
本当は幸せじゃないんだけど

If I lived till I was a hundred and two
もし俺が100歳、200歳まで生きたとしても

I just don’t think I’ll ever get over you
たぶん、俺は君を忘れる事はできないだろう

No longer moved to drink strong whiskey
もはや、強いウィスキーを飲んでいる

I shook the hand of time
時間の手と握手していた。

and I knew that if I lived till I could no longer climb my stairs
そして、俺の階段を登ることができなくなるまで生きた場合でも

I just don’t think I’ll ever get over you
たぶん、俺は君を忘れる事はできないだろう

A face that dances and it haunts me
顔は、踊り出し、俺に付きまとう

With laughter still ringin’ in my ears
笑い声が俺の耳で鳴る

I still find pieces of your presence here
まだ俺は君の影をここに感じるんだ

even, even after all these years
たとえ、長年たってもね

I don’t want you thinkin’ that I don’t get asked to dinner
僕がまだあなたに会いたいと思っているなんて思わないでほしい。

Cuz I’m here to say that I sometimes do
だって、時々、会いたいと思ってしまう自分がいるから。

And even though I may seem to feel a touch of love
そして、たとえ次の恋の予感がするときでさえも、

I just don’t think I’ll ever get over you
俺は君を忘れる事はできないだろう

If I lived till I was a hundred and two
もし、100歳、200歳まで生きたとしても

I just don’t think I’ll ever get over you
たぶん、俺は君を忘れる事はできないだろう

コメント

タイトルとURLをコピーしました