スポンサーリンク

《歌詞和訳》Weird Goodbyes ft. Bon Iver, The National(ザ・ナショナル)

The national 画像1, 北米出身アーティスト

アメリカ、オハイオ州出身のアート・ロック・バンド、The National(ザナショナル)の楽曲、Weird Goodbyes ft. Bon Iver(ボン・イヴェール)の和訳。
The Nationalが2022年のサマーツアーで初披露した曲。
ボーカルのMatt Berninger(マット・バーニンガー)はstereogumのインタビューで、この曲は過去を捨て、前に進むこと、そしてその後、考え直すことに打ちのめされることをテーマにしていると明かしています。

歌詞の中にでてくる大事な表現方法やネイティブがよく使う便利な単語はマーカーで色付けして、よく使われるボキャブラリーは赤文字で紹介していますので、よければそちらも併せて確認してください✨
記事に関することや、和訳のこと、その他、感想などもしございましたら気軽にコメントしてください。

Weird Goodbyes ft. Bon Iver by The National

[Verse 1: Matt Berninger]
Memorize the bathwater, memorize the air
浴槽の水、空気を記憶する

There’ll come a time I’ll wanna know I was here
いつか俺はここにいたってことが知りたくなる時がくる
There’ll come a time の時が(いつかは)くる)

Names on the doorframes, inches and ages
ドアフレームに書かれた名前、当時の身長と年齢

Handprints in concrete at the softest stages
コンクリートがまだ固まる前にイタずらでつけた手形

[Refrain: Matt Berninger]
I don’t know why I don’t try harder
どうしてもっと頑張らないんだろう

I feel like throwin’ towels into water
試合が始まる前に負けを認めてるような気分だ

[Verse 2: Matt Berninger]
Get it down to nothin’, everything that matters
無に返す、すべての重要なこと

Fever flashes, eyelashes and traffic patterns
発熱、まつ毛、交通パターン

Humidity, history, chemistry and panic
湿度、歴史、化学、パニック

Swimsuits in the windows of electric minivans
EVミニバンの窓に掛かった水着

[Refrain: Matt Berninger with Justin Vernon]
I don’t know why I don’t try harder
どうしてもっと頑張らないんだろう

I’ve been goin’ down some, some strange water
俺は幾度か奇妙な水を潜ってきた

[Pre-Chorus: Matt Berninger, together with Justin Vernon]
Move forward now, there’s nothin’ to do
今すぐ前に進め、やることは何もない

Can’t turn around, I can’t follow you
振り返ることもできない、ついていくこともできない

Your coat’s in my car, I guess you forgot it
君のコートは俺の車の中、君はそれを忘れてしまったようだ

Crazy, the things we let go of
クレイジーだね、俺らが手放してきたもの

It finally hits me, a mile’s drive
1マイルのドライブでやっとわかったんだ

The sky is leaking, the windshield’s crying
空は雨漏りし、フロントガラスは泣いている

I’m feelin’ sacred, my soul is stripped
神聖な気分で、魂が剥ぎ取られていく

Radio’s painful, the words are clipped
ラジオは痛々しい、言葉は切り取られている

[Chorus: Matt Berninger with Justin Vernon]
The grief it gets me, the weird goodbyes
悲しみが俺を襲う、奇妙な別れ

My car is creepin’, I think it’s dyin’
車はノロノロとゆっくりしか進まない、たぶん壊れかけている
アクセルを踏まなくても、車がじわじわと動く現象のことを「クリープ現象」と呼ばれます。壊れかけの車は主人公の精神状態のメタファー(隠喩))

I’m pullin’ over until it heals
直る(癒る)まで路肩に駐車してるよ
Pull over 片側[路肩{ろかた}]に寄せる、停止させる)

I’m on a shoulder of lemon fields
レモン畑横の路肩に停まってるよ

[Bridge: Matt Berninger]
What was I even leavin’ for?
俺は何のために旅に出たんだ?

I keep goin’ back and forth
行ったり来たりし続けている
keep 動詞ing (動詞)し続ける 例:He kept calling me even though I was sleeping. 彼は私が寝ていたのにも関わらず電話をかけ続けた。)

I think now I’m about to see
今にわかるよ

Didn’t know how sad it’d be
こんなに悲しいことだったなんて知らなかったよ

[Verse 3: Matt Berninger]
Memorize the bathwater, memorize the air
浴槽の水、空気を記憶する

There’ll come a time I’ll wanna know I was here
いつか俺はここにいたってことが知りたくなる時がくる
There’ll come a time の時が(いつかは)くる)

Names on the doorframes, inches and ages
ドアフレームに書かれた名前、当時の身長と年齢

Handprints in concrete at the softest stages
コンクリートがまだ固まる前にイタずらでつけた手形


[Refrain: Matt Berninger]
I don’t know why I don’t try harder
どうしてもっと頑張らないんだろう

I feel like throwin’ towels into water
試合が始まる前に負けを認めてるような気分だ

[Pre-Chorus: Matt Berninger, together with Justin Vernon]
Move forward now, there’s nothin’ to do
今すぐ前に進め、やることは何もない

Can’t turn around, I can’t follow you
振り返ることもできない、ついていくこともできない

Your coat’s in my car, I guess you forgot it
君のコートは俺の車の中、君はそれを忘れてしまったようだ

Crazy, the things we let go of
クレイジーだね、俺らが手放してきたもの

It finally hits me, a mile’s drive
1マイルのドライブでやっとわかったんだ

The sky is leaking, the windshield’s crying
空は雨漏りし、フロントガラスは泣いている

I’m feelin’ sacred, my soul is stripped
神聖な気分で、魂が剥ぎ取られていく

Radio’s painful, the words are clipped
ラジオは痛々しい、言葉は切り取られている

[Chorus: Matt Berninger with Justin Vernon]
The grief it gets me, the weird goodbyes
悲しみが俺を襲う、奇妙な別れ

My car is creepin’, I think it’s dyin’
車はノロノロとゆっくりしか進まない、たぶん壊れかけている
アクセルを踏まなくても、車がじわじわと動く現象のことを「クリープ現象」と呼ばれます。壊れかけの車は主人公の精神状態のメタファー(隠喩))

I’m pullin’ over until it heals
直る(癒る)まで路肩に駐車してるよ
Pull over 片側[路肩{ろかた}]に寄せる、停止させる)

I’m on a shoulder of lemon fields
レモン畑横の路肩に停まってるよ

The grief it gets me, the weird goodbyes
悲しみが俺を襲う、奇妙な別れ

My car is creepin’, I think it’s dyin’
車はノロノロ走っている、たぶん壊れかけてる

I’m pullin’ over until it heals
直る(癒る)まで路肩に駐車してるよ
Pull over 片側[路肩{ろかた}]に寄せる、停止させる)

I’m on a shoulder of lemon fields
レモン畑横の路肩に停まってるよ


【The Nationalの違う曲の和訳⏬】
【英詩和訳】Guilty Party, The National(ザナショナル)

コメント

タイトルとURLをコピーしました