スポンサーリンク

【英詩和訳】Misery, Blink 182(ブリンク)

1, 北米出身アーティスト

アメリカ、カルフォルニア州出身のパンクバンド,Blink 182(ブリンク)の楽曲、Misery(ミゼリー)の和訳。


Misery

[Verse 1: Mark]
I’m a wreck, I’m out of time
俺は壊れているんだ、時間がないんだ

I barely made it out alive
生きて終える事はないと思うんだ

I’m not bent, I’m not cracked
俺は曲がっていないし、ヒビははいっていない

I’m just broken
俺はただ壊れているだけなんだ

I watched the fire burn the sea
火が海を燃やすのを見たんだ

I wrapped my car around a tree
俺の車を木に巻きつけたんだ

Hold me up, underneath
俺を支えてくれ

This heavy burden
この思い重荷

[Pre-Chorus: Matt]
There’s a halo in the distance
遠くに後光が見える

Salvation’s barely out of reach
救済は手の届かないとこにあるみたいだね

[Chorus: Matt]
Torn apart like the brokenhearted
失恋みたいに引き裂かれた

Up in smoke with the fire we started
俺たちが初めた火と煙の中で

Misery loves company
不幸は交友を好む

I don’t need anyone
俺には誰も必要ない

Smash it up like there’s no tomorrow
明日がないみたいに破け

Leave me here with the fear and sorrow
恐怖と悲しみとともに俺をここに置いていってくれ

Misery loves company
不幸は交友を好む

I don’t need anyone
俺には誰も必要ない

[Verse 2: Mark & Matt]
Tied up to a heart of stone
冷酷な心に占領されているんだ

I screamed into a microphone
俺はマイクに向かって叫んだよ

I burned the bridge, so I won’t find my way home
橋を燃やした、そうしたら家に帰る道を見つけることはないから

Lay with me, I can’t sleep
一緒に寝てくれ、寝れないんだ

Misery loves company
不幸は交友を好む

When I’m bent, when I’m cracked
俺が曲がったとき、俺がヒビはいった時

When I’m broken
俺が壊れたとき

[Pre-Chorus: Matt]
There’s a halo in the distance
遠くに後光が見える

Salvation’s barely out of reach
救済は手の届かないとこにあるみたいだね

[Chorus: Matt]
Torn apart like the brokenhearted
失恋みたいに引き裂かれた

Up in smoke with the fire we started
俺たちが初めた火と煙の中で

Misery loves company
不幸は交友を好む

I don’t need anyone
俺には誰も必要ない

Smash it up like there’s no tomorrow
明日がないみたいに破け

Leave me here with the fear and sorrow
恐怖と悲しみとともに俺をここに置いていってくれ

Misery loves company
不幸は交友を好む

I don’t need anyone
俺には誰も必要ない

I don’t need anyone
I don’t need anyone
I don’t need anyone
I don’t need anyone
I don’t need anyone
俺には誰も必要ない

[Bridge: Mark]
Fifteen times a night, when the sun’s gone down
15回目の夜、太陽が沈んだ時

In the dark awake, and you’re not around
暗闇で起きた、君はいなかった

And the closest thought is the edge of oblivion
近くにある思いは忘れかけている

Fifteen times a day when you check your phone
15日目、君が携帯をチェックした

And I won’t be there and you’re all alone
俺はそこにはいない、君は一人っきりだ

‘Cause we always lived on the edge of oblivion
だって俺らはいつだって忘却の端で生きているんだ

Left to find our way through a Hitchcock film
ヒッチコックの映画から俺らの道を探す為に置き去りにされたんだ

In an empty bed with an hour to kill
空のベッドに殺すのに一時間

‘Cause it’s only fun on the edge of oblivion (oblivion)
だってそれは忘却の端にある時だけ楽しいんだ

[Chorus: Matt]
Torn apart like the brokenhearted
失恋みたいに引き裂かれた

Up in smoke with the fire we started
俺たちが初めた火と煙の中で

Misery loves company
不幸は交友を好む

I don’t need anyone
俺には誰も必要ない

Smash it up like there’s no tomorrow
明日がないみたいに破け

Leave me here with the fear and sorrow
恐怖と悲しみとともに俺をここに置いていってくれ

Misery loves company
不幸は交友を好む

I don’t need anyone
俺には誰も必要ない

I don’t need anyone
I don’t need anyone
I don’t need anyone
I don’t need anyone
I don’t need anyone
俺には誰も必要ない

コメント

タイトルとURLをコピーしました