スポンサーリンク

【英詩和訳】As It Was, Harry Styles(ハリー・スタイルズ)

2, ヨーロッパ出身アーティスト

イギリス、ウスターシャー・レディッチ出身、元One Direction(ワンダイレクション)のHarry Styles(ハリー・スタイルズ)の楽曲、As It Wasの和訳。

ハリーのサード・アルバム『ハリーズ・ハウス』からのリード・シングルとなる「As It Was」は、ハリーが孤独感や過去への思慕の念をやや悲しげな声で歌いあげています。
サウンドは80年代シンセサウンドで構成されていて悲しい歌詞、ボーカリングとは裏腹にアップビートな仕上がりになっていて、MV、歌すべてにおいてかなりハイセンスなできになっています。


As It Was by Harry Styles

[Intro]
Come on, Harry, we wanna say goodnight to you
ハリー、僕たちは君におやすみが言いたいんだ

[Verse 1]
Holdin’ me back
僕を押さえつける

Gravity’s holdin’ me back
重力が僕を押さえつける

I want you to hold out the palm of your hand
手のひらを差し出して欲しい

Why don’t we leave it at that?
このままでそっとしとかない?

Nothin’ to say
何も言うことがない

When everything gets in the way
すべてが邪魔になるとき

Seems you cannot be replaced
君の代わりはいないようだ

And I’m the one who will stay, oh-oh-oh
そして僕はずっと軽く混乱し続けるだけ

[Chorus]
In this world, it’s just us
この世界では、僕たちだけ

You know it’s not the same as it was
もう昔のようではないんだ

In this world, it’s just us
この世界では、僕たちだけ

You know it’s not the same as it was
もう昔のようではないんだ

As it was, as it was
昔のようでは

You know it’s not the same
違うんだ

[Verse 2]
Answer the phone
電話に出て

“Harry, you’re no good alone
ハリー、君は一人でいてはいけない人なの

Why are you sitting at home on the floor?
なんで家の床で座ってるの?

What kind of pills are you on?”
どんな薬飲んでるの?

Ringin’ the bell
家のチャイムが鳴ってる

And nobody’s coming to help
誰も助けに来ない

Your daddy lives by himself
君のパパは一人暮らし

He just wants to know that you’re well, oh-oh-oh
彼はただ君が元気かどうか知りたいだけなんだ


[Chorus]
In this world, it’s just us
この世界では、僕たちだけ

You know it’s not the same as it was
もう昔のようではないんだ

In this world, it’s just us
この世界では、僕たちだけ

You know it’s not the same as it was
もう昔のようではないんだ

As it was, as it was
昔のようでは

You know it’s not the same
違うんだ

[Bridge]
Go home, get ahead, light-speed internet
家に帰り、成長しろ、高速インターネットだ

I don’t wanna talk about the way that it was
昔のことは話したくもない

Leave America, two kids follow her
アメリカを離れ、2人の子供が彼女について行く

I don’t wanna talk about who’s doin’ it first
誰が最初にやったかなんて話したくないよ


[Outro]
(Hey)
As it was, as it was
昔のようでは

You know it’s not the same
違うんだ

As it was, as it was
昔のようでは

コメント

タイトルとURLをコピーしました