スポンサーリンク
2, ヨーロッパ出身アーティスト

《歌詞和訳》The Car, Arctic Monkeys(アークティック・モンキーズ)

イギリス、シェフィールド出身のロックバンド、Arctic Monkeys (アークティック・モンキーズ)の楽曲、The Car(ザ・カー)の和訳と曲の解説。 歌詞の中にでてくる大事な表現方法やネイティブがよく使う便利な単語はマーカーで色付けして、よく使われるボキャブラリーは赤文字で紹介していますので、よければそちらも併せて確認してください。
2, ヨーロッパ出身アーティスト

《歌詞和訳》Don’t Leave Me Lonely, Clean Bandit & Elley Duhé(クリーン・バンディット,エリー・デュエ)

イギリス、ケンブリッジで結成されたエレクトロニックポップグループ,Clean Bandit(クリーン・バンディット)とアメリカ、ミシシッピ州出身のシンガーソングライター、Elley Duhé(エリー・デュエ)の新曲、Don't Leave Me Lonely(ドント・リーブ・ミー・ロンリー)和訳と曲の解説。 歌詞の中にでてくる大事な表現方法やネイティブがよく使う便利な単語はマーカーで色付けして、よく使われるボキャブラリーは赤文字で紹介していますので、よければそちらも併せて確認してください。
2, ヨーロッパ出身アーティスト

《歌詞和訳》I Ain’t Quite Where I Think I Am, Arctic Monkeys(アークティック・モンキーズ)

イギリス、シェフィールド出身のロックバンド、Arctic Monkeys (アークティック・モンキーズ)の楽曲、I Ain't Quite Where I Think I Amの和訳と曲の解説。 歌詞の中にでてくる大事な表現方法やネイティブがよく使う便利な単語はマーカーで色付けして、よく使われるボキャブラリーは赤文字で紹介していますので、よければそちらも併せて確認してください。
1, 北米出身アーティスト

《歌詞和訳》Bye Bye, Marshmello & Juice WRLD(マシュメロ、ジュース・ワールド)

アメリカ、ペンシルバニア州出身のDJ,Marshmello(マシュメロ)とアメリカ、イリノイ州出身のラッパー、歌手、ソングライターのJuice WRLD(ジュース・ワールド)の楽曲、Bye Byeの和訳と曲の解説。 歌詞の中にでてくる大事な表現方法やネイティブがよく使う便利な単語はマーカーで色付けして、よく使われるボキャブラリーは赤文字で紹介していますので、よければそちらも併せて確認してください✨
1, 北米出身アーティスト

《歌詞和訳》EDGING, Blink182(ブリンク)

アメリカ、カルフォルニア州出身のポップ・パンクバンド、blink-182の新曲、EDGING(エッジング)の和訳と曲の解説。 歌詞の中にでてくる大事な表現方法やネイティブがよく使う便利な単語はマーカーで色付けして、よく使われるボキャブラリーは赤文字で紹介していますので、よければそちらも併せて確認してください
1, 北米出身アーティスト

《歌詞和訳》You Irritate Me, Green Day(グリーン・デイ)

アメリカ、カルフォルニア州出身のロックバンド、Green Day(グリーン・デイ)の楽曲、You Irritate Meの和訳と曲の解説。 歌詞の中にでてくる大事な表現方法やネイティブがよく使う便利な単語はマーカーで色付けして、よく使われるボキャブラリーは赤文字で紹介していますので、よければそちらも併せて確認してください
2, ヨーロッパ出身アーティスト

《歌詞和訳》The 1975, The 1975

イギリス、マンチェスター出身オルタナティブロックバンド、The 1975の新曲,The 1975の和訳。 歌詞の中にでてくる大事な表現方法やネイティブがよく使う便利な単語はマーカーで色付けして、よく使われるボキャブラリーは赤文字で紹介していますので、よければそちらも併せて確認してください✨
2, ヨーロッパ出身アーティスト

《歌詞和訳》When We Are Together, The 1975

イギリス、マンチェスター出身オルタナティブロックバンド、The 1975の新曲,When We Are Together和訳と曲の解説。 歌詞の中にでてくる大事な表現方法やネイティブがよく使う便利な単語はマーカーで色付けして、よく使われるボキャブラリーは赤文字で紹介していますので、よければそちらも併せて確認してください。
2, ヨーロッパ出身アーティスト

《歌詞和訳》Human Too, The 1975(ヒューマン・トゥー)

イギリス、マンチェスター出身オルタナティブロックバンド、The 1975の新曲,Human Too(ヒューマン・トゥー)和訳と曲の解説。 歌詞の中にでてくる大事な表現方法やネイティブがよく使う便利な単語はマーカーで色付けして、よく使われるボキャブラリーは赤文字で紹介していますので、よければそちらも併せて確認してください。
2, ヨーロッパ出身アーティスト

《歌詞和訳》Wintering, The 1975(ウィンターリング)

イギリス、マンチェスター出身オルタナティブロックバンド、The 1975の新曲,Wintering和訳と曲の解説。 歌詞の中にでてくる大事な表現方法やネイティブがよく使う便利な単語はマーカーで色付けして、よく使われるボキャブラリーは赤文字で紹介していますので、よければそちらも併せて確認してください✨
タイトルとURLをコピーしました